専門家が絶賛!無痛整体で早期に痛みを解決する専門院 すこやか接骨院

ご予約はお電話で!

0567-68-3434

お身体のお悩みご相談、お問い合わせは

ご相談・お問合せ
受付時間 日祝
9:00-12:00(土曜 8:30-12:30) × ×
15:00-20:00 × ×

改善しない症状や交通事故治療でお悩みなら すこやか接骨院

〒498-0803 三重県桑名郡木曽岬町大字和泉33-2

むちうちとレントゲン検査

レントゲン(X線)検査って何?

最も一般的に知られているX線撮影では、X線照射装置とフィルムの間に体を置き、焼き付けて画像化する。X線は感光板を黒く変色させるため、体がX線を通過させた部分では黒く写り、体がX線を阻止した場合には、その部分が白く写る。(ウィキペディア参照)

つまり、骨などのX線の透過性が低いものは白く写真に写るというものです。

むちうちの場合は有効?

交通事故によって体を痛めた場合、そのほとんどが骨ではなく、軟部組織(靭帯、筋肉、関節構造体など)の損傷です。

大きな事故で、骨が折れてしまったり、ヒビが入ってしまった場合は別ですが、このような軟部組織の損傷はレントゲン検査では異常はありません。

レントゲン検査で異常がなかった場合は、骨には異常がなかっただけです。

骨に異常がない=体に異常がない  ではありません。

つまり交通事故での損傷の大部分を占めるむちうちではレントゲン検査は異常は見つからないのです。

どうして、レントゲン検査をするの?

このように大部分の交通事故での損傷で異常が見つからないにもかかわらずどうしてレントゲン検査をするのでしょう。

【診断としての役割】

大部分の損傷では異常がないだけであって、一部の損傷には骨折などがある場合もあります。

可能性が少しでもある場合は、念のため検査をすることもあります。

【医療点数としての検査】

整形外科などで検査をする場合、固定したら○点、検査をしたら○点と点数が決まっており、医療サービスをすればするほど病院は儲かります。

交通事故の場合(自賠責保険適応)は医療費負担はありませんから、あまり必要性のない部位でも撮っておこうとなるわけです。

むちうちの客観性としての役割】

むちうちの場合は、検査には異常がないのが特徴です。そのため、ほかの人から見たら、どれくらい痛いのか、どこが痛いのか、どのように痛いのか分かりません。

この症状を、何とか客観的に評価する人がいます。それは、相手側の保険会社さんです。

異常がなかった検査でも、レントゲン検査は大きな客観的な証拠です。

交通事故に合ったときに、レントゲンでは異常がなかった場合はこのくらいの補償期間とある程度の目安があります。この目安としてレントゲン検査が必要なのです。

MRIの検査では?

MRIは骨だけでなく、周囲の軟部組織も映し出すことが出来ます。

しかし、むちうちのような微小な損傷やめまいや頭痛などの随伴症状を引き起こす神経への刺激を発見することは難しいでしょう。

じゃあレントゲン検査は受けなくていいの?

いいえ、そうではありません。

上記の理由から受ける必要もあります。特にむちうちの客観性の面から重要になってきます。

ただ、通常の整形外科などでは、検査で異常がなかった場合は、シップと電気、牽引などむちうち患者様はすべて同じ治療を選択する場合があります。

検査で異常がない ⇒ シップや電気など ⇒ よくならない ⇒ 補償期間が終わる

にならないように、検査で異常がなかった場合は、むちうちでの治療方法や通院方法を考える必要があります。

患者様の

「辛かった腰がよくなってきました」

H・T様 70才 男性

何か物を持ち上げようとしたとき、腰をねじる動きをしたせいか電気が走る様な痛みがありました。施術を受けるたびに楽になっていき、趣味のゴルフが楽しめる様になってきました。家で行う、体操や運動を教えてもらい、歩き方も教えてもらい毎日のウォーキングで長い時間歩ける様になってきました。今は自分身体のケアができるようになってきました。ありがとうございました。

膝痛が改善してスポーツジムにいける様になりました

吉澤幸子様70代

病院で半月板と靱帯が悪いと診断をされて、痛みが強くありました。特にしゃがんで立ち上がる際の痛みが強く、筋力不足も感じていました。通院を重ねることに痛みが引いていき、筋力もついてきて、生活が楽になってきました。今ではジムに通い運動が楽しくなってきました。

「辛かった首の痛み・肩の張り・頭痛が解消しました。」

庄司統子様 40代

寝違いをして首が痛くてどの方向にも動かせなくなり、首から肩がパンパンに張り、頭痛もひどくなってきて、痛み止めを飲んでいました。かみの毛をとかすのも苦痛でした。早く治りたい思いで通院するとだんだん首も普通に動かせる様になり、頭痛や肩の張りもなくなってきました。はじめに痛みの原因を丁寧に説明してもらい、痛くない施術で安心できました。ありがとうございます。

オスグットが完治し痛みなくサッカーができるようになりました。

S.K 10才 弥富市

オスグット

2ヶ月前からジャンプやダッシュの際に、膝のお皿の下の出っ張りの所が痛くて、サッカーができませんでした。練習を休みたくないとのことで知人の紹介で来院されました。1回目の施術後には膝を曲げた時の痛みが少なくなり、家に帰ってから両親と一緒にセルフケアを行ってもらいました。その後から痛みの範囲内で練習を開始し、初診から2週間目には痛みなく運動が可能になりました。

オスグットの膝痛が無くなりサッカーに打ち込めました!

鬼頭侑生くん 13才 弥富市

オスグット

思っていた以上に早く治っていきました!サッカーの練習を休むことなくオスグットの膝痛ががよくなっていきました。

すこやか接骨院に
お気軽におご相談下さい!

予約
優先

ご予約はお電話で!

0567-68-3434

(スマホの方はタップで発信できます)
お身体のお悩みご相談、お問い合わせは

ご相談・お問合せ
住所 〒498-0803
三重県桑名郡木曽岬町大字和泉33-2
定休日 木曜日午前・土曜日午後・日・祝
受付時間 日祝
9:00-12:00(土曜 8:30-12:30) × ×
15:00-20:00 × ×
Copyright(C) すこやか接骨院 All Rights Reserved.