弥富市・桑名市で交通事故・むちうち専門施術はお任せください!

⑧交通事故・むちうちによる腰の症状


 

交通事故による腰の痛み

交通事故での損傷に多いのが腰の痛みです。

腰部の損傷しやすい場所

腰部の損傷しやすい場所

内部はこのようになっています。

腰部解剖イラスト

 

腰は腰椎という背骨と周りの筋肉からできています。

交通事故の衝撃では、通常、腰椎が骨折することは稀で、ほとんどが周囲の筋肉や関節の損傷を引き起こします。(レントゲンには写りません)

①腰部周囲の筋肉の損傷

背骨の両脇にあるこの筋肉は、腰を動かす時に働く大きな筋肉です。

交通事故のような衝撃では、衝撃に耐えることによって、微小な断裂が起こるとされています。

【症状】

  • 痛み
  • 筋肉の緊張
  • 物を持ち上げた時の痛み
  • 起床時の痛み      など

【施術】

物理療法

電気療法などを行い、痛みを和らげます。

腰の筋肉を和らげる手技療法

筋肉の緊張を和らげて、痛みを和らげます。

 

 

 

 

②腰椎の関節の損傷

腰の背骨である腰椎は5つの骨が連結しています。その連結する部分を痛めてしまうことがあります。

【症状】

  • 痛み
  • 筋肉の緊張
  • 体を動かしたときの痛み
  • 足のしびれ(神経を刺激した場合)    など

【施術】

物理療法やウォーターベッドで、関節部分の痛みを和らげます。

腰部の筋肉を和らげる手技療法で、関節部分の負担を和らげます。

 

 

 

 

 

腰椎周囲の筋肉の損傷

腰椎のそばにある筋肉を損傷してしまったものです。

【症状】

  • 痛み
  • 筋肉の緊張
  • 起床時の痛み
  • 同一姿勢時の痛み(立っていると、座っているとなど)
  • 足のしびれ(神経を刺激した場合)    など

【施術】

電気療法などで痛みを和らげます。

腰部の筋肉を和らげる手技療法などで筋肉の緊張を和らげます。

 

 

 

 

 

総合して施術を行うことが大切です。

関節や筋肉が単独で損傷している場合は、あまり多くなく、組み合わさって損傷している場合が少なくありません。

実際は症状に応じて、施術内容を組み合わせていくことになります。

交通事故無料メール相談

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0567-68-3434 受付時間 
平日 8時〜11時 14時~20時
土曜日   午前8時~11時 

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ
むちうち119番 交通事故の時あわてない話

むちうち専門書を発売しました

全国の交通事故に強い接骨院検索

交通事故の法律サポート

交通事故補償
  • twitter

お勧め書籍

むちうちについてもっと詳しく学ぶ 保険についてもっと詳しく学ぶ
はな接骨院求人情報

グーグル+プロフィール

Copyright © はな接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.