弥富市・桑名市で交通事故・むちうち専門施術はお任せください!

③交通事故・むちうちによる肩・肘・腕の症状


③交通事故での肩・肘・腕の症状について説明します

肩の関節の痛み

交通事故での肩の痛みには、衝撃により、肩の靭帯や筋肉が損傷している状態が少なくありません。

関節近くに炎症が広がると、長期間強い痛みに悩まされることもあります。

 

 

(症状)

  • 肩を動かしたときの痛み
  • 肩を動かすとゴリゴリと音がする
  • 着替えや背中や腰に手を回すなどの動作で痛い
  • 夜に痛みで寝れなくなる

などがあります。

(治療)

電気治療

肩に電気刺激を与えて、痛みを和らげます。

手技治療

肩の筋肉を和らげます。

これは、痛みを和らげるだけではなく、長期間の痛みによって肩の可動性が低くなることを予防します。

肩のストレッチを行います。

固まってしまった関節をストレッチして、元の関節の動きに戻します。

痛みがありますので、専門的なメディカルストレッチが必要です。

肘の関節の痛み

肘は肩と同様に交通事故の時の衝撃で靭帯や筋肉が損傷することがあります。

 

 

 

 

(症状)

  • 肘の痛み
  • 肘の関節がグラグラする

等があります。

(治療)

電気治療で痛みを和らげます。

 

 

 

ストレッチなどを行い、筋肉の緊張や痛みを和らげます。

 

 

 

腕全体の痛みやだるさ

首の神経症状である場合が少ないない。

詳しくは首の痛みを参考にしてください。

交通事故無料メール相談

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0567-68-3434 平日 9時〜12時 15時~20時
土曜日 午前8:30~12:30
定休日 木曜日午前・日・祝

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ

交通事故の法律サポート

交通事故補償
  • twitter

お勧め書籍

むちうちについてもっと詳しく学ぶ 保険についてもっと詳しく学ぶ

グーグル+プロフィール

Copyright © すこやか接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.