弥富市・桑名市で交通事故・むちうち専門施術はお任せください!

②交通事故・むちうちによる頭痛


②ここでは、交通事故・むちうちによる頭痛の説明をしていきます。

交通事故による頭痛の原因は

  1. 頭部の挫傷
  2. 頚部、頭部の筋より疼痛が発生する筋緊張性頭痛
  3. 交感神経の異常により発生するバレ・リュー症候群
  4. 大後頭神経への刺激による頭痛

等に分けられます。

1、頭部の挫傷

これは、交通事故の時に頭をぶつけたことによる頭痛です。

程度にもよりますが、それほど長く続く痛みは多くはありません。

脳の損傷がなければ、簡単な固定で2,3週間で完治する場合がほとんどです。

2、頸部・頭部の筋肉より発生する筋緊張性頭痛

首や頭の筋肉が緊張したことによって発生します。

通常多いのがこの筋緊張性頭痛です。

肩こりのような首や背中の緊張を伴うことが多く、

症状としては、

  • 朝起きる時に頭痛が辛い
  • 筋肉が緊張すると痛い

等が現れます。

【施術法】

電気などの物理療法に加え、

 

 

 

 

 

 

 

首、背中の筋肉を和らげます。

痛みを伴うような施術ではなく、気持ちの良いくらいの強さで行います。

 

 

 

3、交感神経の異常により発生するバレ・リュー症候群

めまいや耳鳴りを伴うバレ・リュー症候群は、頭痛が出現することも少なくありません。

交感神経を刺激することがありますので、慎重に治療を行うことが大切です。

詳しくは、「交通事故やむちうちによるめまい・耳鳴り」

4、大後頭神経への刺激による頭痛

筋肉や関節の損傷によって、首から後頭部に走行する大後頭神経を刺激することがあります。

筋肉に刺激されている場合は、筋肉の緊張を和らげることが必要なため、頸部・頭部の筋肉より発生する筋緊張性頭痛の治療のように、電気やストレッチなどを行います。

関節によって刺激されている場合は、

徒手によって首を牽引して、関節の負担を和らげます。
はな接骨院に無料メール相談

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0567-68-3434 平日 9時〜12時 15時~20時
土曜日 午前8:30~12:30
定休日 木曜日午前・日・祝

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ

交通事故の法律サポート

交通事故補償
  • twitter

お勧め書籍

むちうちについてもっと詳しく学ぶ 保険についてもっと詳しく学ぶ

グーグル+プロフィール

Copyright © すこやか接骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.