雨の日は車の運転に気を付けてくださいね。

こんにちは、交通事故治療ならお任せください!はな接骨院の花井です。

みなさん、雨が降っている日は、事故が多くなります。車の運転には気をを付けてくださいね(^-^)交通事故

視界が悪くなったり、車がブレーキをかけてから止まるまでの距離が長くなるからですね。

覚えていますか、自動車教習所で習った

「制動距離」です。

車の速度が2倍になると、制動距離(せいどうきょり)はおおよそ4倍になる。

なんとなく思い出してきましたか?

制動距離を長くする要因として次のものもあります。

  • 雨が降り始めた頃
  • 鉄板の上
  • 水たまりや雨量の多い路面
  • 積載量や乗車人数が多く重量が増している時
  • タイヤの磨耗により溝が浅くなっている時
  • タイヤの空気圧が不足している時

雨以外にもいろいろな要因があるのですね。

タイヤの空気圧等は、こまめにガソリンスタンドなどでもチェック出来ますね。

交通事故は、いつ加害者になるかはわかりません。

日ごろから備えをしておくことも大切ですね。