追突されたむちうち事故の自賠責保険の補償は?

こんにちは、交通事故・むちうち治療はお任せください!はな接骨院の花井です。

今回は、追突された時の保険の補償についてです。追突事故

自動車の保険の種類

自賠責保険(強制保険)

交通事故の被害者救済のための公的な保険です。

  • 死亡3000万円まで
  • 傷害120万円まで
  • 後遺傷害75万~4000万円まで(等級に応じて)

支払われます。

民間の自動車保険(任意保険)

自賠責保険では足りなかった分をこの任意保険で補償します。

交通事故の補償額は、自賠責保険の補償額よりも高額になることも少なくありません。

任意保険に加入することが一般的です。

追突事故の傷害に関する補償内容

障害に関する(ケガをしたなど)補償は次の通りになっています。

治療費・文書料

病院・クリニック・接骨院すべての治療施設での治療費は補償されます。通常、治療施設が保険会社に請求しますので、窓口でお金を支払う必要はありません。むちうちの痛み

休業補償

体を痛めたため、仕事が出来なかった分を補償してくれます。

休業補償について詳しくはこちら『交通事故に関する休業補償について』

慰謝料

傷害などによって生じた精神的な苦痛に対する補償です。

一般的な慰謝料の補償はこちら『交通事故・むちうち治療と慰謝料の関係』

追突事故の補償はいつまで?

様々な損失に対して補償をしてもらえますが、いつまでも補償をしてもらえるわけではありません。

追突事故・むちうちの補償期間に関してはこちら『むちうちの補償はいつまで?』
交通事故無料メール相談