road-sign-663362_640

こんにちは(●^o^●)

受付の服部です!

10月もあと少しで終わりですね(*^_^*)

これからどんどん寒くなりますね。。

みなさん体調崩さないように気を付けてくださいね!!

さて今日は、人身事故と物損事故の違いについてお話します。

事故には人身事故、物損事故とあります。

 

人身事故と物損事故

 

人身事故

死傷者の出た事故

物損事故

けが人がいなく建物や自動車などの損害で済む事故

 

nurseman_question

大きな違いは・・?

人身事故と物損事故どちらとも損害賠償を請求することはできます。

しかし人身事故の場合は人の命にかかわる事なので被害の大きさは

物損事故とはくらべものになりません。

大きな違いの1つは自賠責保険です!!

人身事故の場合

自賠責保険の適応ができ120万円までの補償が受けられます。(死亡の場合3000万円まで)

自賠責保険は強制加入の保険ですので、仮に加害者が任意保険に加入していなくても、人身事故なら被害者は自賠責保険によって最低限度の補償を受けることができます。

物損事故の場合

自賠責保険に損害賠償請求ができません。

物損事故の場合には自賠責保険が適用できない為、もしも加害者が任意保険に加入していない場合

その加害者に資力がない!!!となった時に被害者が損害賠償を受けることができなくなるという可能性があります。

 

自賠責保険はあくまで人身事故にだけ適用される制度です。物損事故の場合には適用がありません。

jiko_car_ojisan (1)

自分が被害者の場合(過失が少ない)事故にあった時に

目に見えるケガをしていなくても

後からむちうちなどの症状が出てきたりします。

特に体に異常はないし・・物損事故の届け出で大丈夫かな・・

と少なからず思ってしまいますよね。

ところが物損事故の場合は届出処理をしてから心身の不調が現れても

賠償請求ができなくなってしまう可能性があるんです(>_<)

すでに届出を出してしまった!!!とゆう方でも事故発生から早めに手続きをすれば、

物損事故を人身事故に切替えることができる場合があります。

たとえ軽傷でも、大袈裟だと思わずに病院で診断書を書いてもらいましょうね!

 

以上が人身事故、物損事故の大きな違いです(*^_^*)

もしも事故にあった時それぞれの内容を理解して

対応できるようにしてくださいね!!

事故にあった時どのような事をすればよいのか

おさらいでこちらを参考にしてくださいヽ(^。^)ノ

事故直後にする事6つ

 

 引用:交通事故弁護士相談cafe