交通事故の治療は病院や整形外科で行っている場合接骨院への転院が可能です。
 
この患者様は、整形外科で4ヶ月間、電気治療と首と腰の牽引療法を
3回/Wのペースで行い通院をしていましたが症状が軽減しませんでした。
その間に痛みが強く他の治療も希望されて鍼灸治療も行っていたとのことでした。
それでも改善せずに、知人が以前交通事故の治療で
当院へ通院していたことがあり、当院へ来院されました。

初診から約2ヶ月間、3回/w通院をして、受診時の痛みを数値化すると10あった痛みが1~2程度まで改善しました。
残念ながら0にはなりませんでしたが、仕事や日常生活でもほとんど気にならないレベルまで回復し
   「 接骨院で治療できるとは考えもしなかった ・・もっと早くこればよかったと」言われました。medical_rigaku_ryouhoushi

むち打ちの治療は受傷直後から開始する方が経過が良好になるケースが多いです。
整形外科と接骨院では治療方法が異なります。
すこやか接骨院では受傷直後で患部の炎症が強い時はソフト(軽く触れる)な治療を行い
炎症を軽減させ、関節の動きが良くなってきたら
筋膜リリースやストレッチなどの手技療法を行っていきます。
他院に通院中で症状が改善しない方是非ご相談ください!