こんにちは!!

三重県木曽岬町

交通事故・むちうちの専門治療が出来る『はな接骨院』

受付のタカースです(●´ω`●)

 

 

 

 

今日はお天気が良くて風もあるしお出かけしたいです(*´▽`人*)

あ、でもばっちり仕事ですが(笑)

 

 

 

 

さて、実はタカース先日

信号待ちで停車中、後ろの車に追突されてしまいました( ;∀;)

ガシャンという音、衝撃と共に首がぐわっとなりました(´-ω-`)意外と痛いです。

 

 

 

さて、とりあえず車は邪魔にならないようにどけて・・・

 

こちらを参考に対処の仕方を見ていきましょう↓

 

交通事故

1、けが人を救護する

事故現場に怪我人がいる場合は、119番でまず救急車を呼んでください。

※今回は動けないほどのケガをお互いしていなかったため、救急車は呼んでいません。

 

 

2、警察へ連絡する

110番で警察に通報してください。加害者は警察への報告する義務があり、また被害者の人が届け出ることも必要です。

※こちらはお互い警察に連絡しました。

人、車が動ける状態であること、現場に来るのに時間がかかることから自分たちで警察署に向かうことになりました。

 

3、事故の状況と相手の方の連絡先を確認する

・事故発生の日時・場所
記憶は薄れて事故の状況があいまいになることがあるので、事故直後に、事故現場の状況見取図や事故経過、写真(携帯電話のカメラ)など、メモや記録を残しておきましょう。

・相手(被害者)の住所・氏名・連絡先
・相手の車の登録番号(ナンバー)
・自賠責保険証明書番号、自動車保険の会社名
・事故の状況・原因
・目撃者がいる場合はその方の連絡先

代理店・保険会社へ連絡する
事故が発生したら、保険会社に連絡します。

 

※警察へ電話した時に、相手と情報交換・確認が終わっていなければして下さいねと教えてくださるので、

しっかり確認させていただきました。

 

4、示談交渉は慎重に

現場での安易な示談交渉や口約束はしないでください。後々トラブルになることが少なくありません。

 

※こちらについては現場でも警察署を出た後も何の話も出ずでした。

とりあえず、相手方の保険会社さんからの電話を待つことに・・・

 

 

5、必ず医療機関を受診してください。

事故直後には症状が出辛かったりします。

必ず医療機関を受診し、検査を受けましょう。

 

※これですね。

事故に遭ってすぐ首は痛かったです。あと腰も・・・ただ首が気になったので少し痛い程度ですね。

ですが、夕方になるにつれて首、腰だけじゃなく肩、背中らへんまで痛いような張って突っ張るような感じが・・・

相手方の保険会社さんに伝え、病院に行きました。

 

 

 

と、とりあえず今回はこのへんで。

 

以上、

三重県木曽岬町

交通事故・むちうちの専門治療ができる『はな接骨院』

受付のタカースでした(=゚ω゚)ノ