こんにちは!!
三重県木曽岬町

交通事故・むちうちの専門治療が出来る『はな接骨院』

受付のタカースです(●´ω`●)

 

 

2014馬

 

皆様、2014年今年もよろしくお願いいたします。

お正月はいかがお過ごしになられましたか?

 

あ、タカースは今年の目標を早くも立てましたよ(*´▽`*)

とても色々ありますので、全て達成できるかはさておき努力はしたいと思います(笑)

 

 

 

 

 

さて、今年最初のタカースブログは、

自転車と自動車の交通事故のついてです

 

自転車と自動車の交通事故をされた方交通事故は車と車だけではありません。

人と車もですし、自転車と車だってありうるのです。

では、『自転車と自動車の交通事故治療はお任せ!』を見ていきます。

 

 

交通事故件数は数年前をピークに少しづつ減り始めていますが、

自転車と自動車の事故はあまり変わらず、交通事故件数の中での割合は上がってきています。

近年の自転車ブームや自転車に乗る方のモラルの低下、自転車の整備不良など様々な原因があるといわれています。

自転車と自動車の事故では、圧倒的に自転車搭乗者のケガが多いことが特徴です。

想像できる通り、車に比べ、体が無防備になっているためです。

自転車の事故は中高生の通学中に起こることが少なくありません。

学業や部活があったり、今後の長い生活を考えると、もし交通事故で長期間通学が出来なかったり、後遺症が残ったりした場合は非常に残念です。

 

 

もし自転車で交通事故に巻き込まれた時の注意点

1、必ず医療機関を受診しましょう

自転車の事故は、先述したように重症になるケースが多いものです。

軽い打撲だけだと思っていたら…

捻挫程度だったから…等と考えずに必ず医療機関を受診することが大切です。

 

 

2、自動車同士の事故のように適切な交通事故処理を行いましょう

自転車での交通事故の場合、交通事故での処理を行わないことがあります。

これは、気が動転していたり、スピードがあまり出ていない場合は、実際自転車や車の損傷がひどくないため、その場で謝って終わりというケースもあるようです。

車の運転手には交通事故の届け出義務があります。

しかし、自転車で巻き込まれた被害者側であっても、必ず相手の連絡先や車のナンバーなどを確認しましょう。

補償が受けられなくなって損をするのは、自転車に乗っていた被害者側になります。

 

 

 

 

 

自転車と車の事故でも車同士の事故と同じように対処することが必要なようです(>_<)

 
交通事故に合った時の適切な事故処理はこちら 『交通事故に合った時のマニュアル』

 

 

 

 

気になることや、ご相談がある方はこちらから!!お気軽にどうぞ(∩´∀`)∩

交通事故無料メール相談

 

 

以上、

三重県木曽岬町

交通事故・むちうちの専門治療が出来る『はな接骨院』

受付のタカースでした(=゚ω゚)ノ