こんにちは!!

三重県木曽岬町

交通事故・むちうちの専門治療が出来る『はな接骨院

受付のタカースです(●´ω`●)

 

 

 

 

寒くなりましたね(´-ω-`)

特に朝の冷え込みが激しくてすでにお布団から出たくないタカースです(*´Д`)(笑)

二度寝して、焦って家を出たりしないようにしてくださいね(*_*;アブナイデスヨ

 

 

 

 

私事ですが、仕事で使うのでペンタブを買ってもらいました( *´艸`)♡

ちょっと慣れてきた。楽しい!!楽しすぎて

 

はな接骨院のロゴに先生組み合わせたり・・・とか作って遊んでます(笑)↓こんなん出来た

院長ロゴ

 

 

 

と、おしゃべりしすぎましたね( ゚Д゚)本題に入ります(>_<)ハイ

 

 

 

 

 

前回のタカースのブログ、

交通事故後、レントゲンを受ける理由って?

で、整形外科に行かなきゃダメ?

も、よく聞かれる質問ですと書いたのを覚えてる方いますか?(´-ω-`)

 

 

 

 

 

前回は、レントゲンについてを書いたので、

今回は接骨院と整形について書かせてもらいますね(‘ω’)ノ

(結構同じような記事あるけどお気になさらずにm(__)m)

 

 

 

 

 

では、いってみましょーー!!

 

 

 

皆さんは、整形外科と接骨院の違いを知っていますか?

 

 

 

タカース・・・実は接骨院に行ったことがなかったので違いも何も・・・
はな接骨院で働くまで接骨院は

骨を ボキボキ( ゚Д゚) ゴキゴキΣ( ゚Д゚;) 痛っ!!(ノД`)・゜・。

っていう、イメージでしたから(笑)実際は全然違うのに驚きました(;´・ω・)

整形外科は骨が折れたり、なんかあった時にいくところ。レントゲン撮るところくらいの認識です(; ・`д・´)

 

 

 

 

では、整形外科から・・・

 

 

院長の書いた『接骨院と接骨院の違い』を見てみると

 

整形外科の役割

整形外科とは西洋医学に基づいた治療を行う施設です。

例えば、交通事故に合い、病院に行くと、頭をぶつけたなら脳神経外科、腕や首など体を痛めたなら整形外科、内臓などを損傷したなら外科などとそれぞれ専門の科で治療を受けることになります。

検査をして、結果に応じて止血をしたり、手術をしたり、注射や薬を出したりします。西洋医学に基づいた治療を行うのです。

つまり、異常(損傷)を発見し、元に戻す事が役割となります。

 

 

…とあります。

 

接骨院は?

接骨院の役割

柔道整復師と言う国家資格を取得した者が治療を行う施設を接骨院と言います。

柔道整復師は、骨折、脱臼、捻挫、打撲を東洋医学に基づいて治療を認められた専門職です。

(東洋医学とは、人間の治癒能力を最大限に発揮させ、治療を行う事を言います。決してハリを打つなどだけの事を言うわけではありません。)

つまり、接骨院では異常(損傷)に対して固定をしたり、手技によって血流を良くして体が治りやすいようにしてあげることが役割になります。

「東洋医学なんてよくわからないなぁ」と思われるかもしれませんが、接骨院では、証拠(研究)に基づいた治療を行うことで国家に認められ、保険の適応が可能です

 

だそうです(‘ω’)ノ

 

 

 

交通事故でのむちうちでかかるならどちらか片方でいいんじゃないの?と思う方もみえると思います。

 

 

結論から言うと、両方通ったほうがいい!!そうです( ̄д ̄)

理由はこちら↓むちうちで接骨院と病院の通い方

 

 

 

接骨院と整形外科、両方に通った方が良い理由はまた次回にしますね!!

 

 

 

 

 

 

以上、三重県木曽岬町

交通事故、むちうちの専門治療が出来る『はな接骨院』

受付のタカースでした(=゚ω゚)ノ