交通事故に合われたら

事故直後は最初に受診した病院でレントゲン等の検査を受け、きちんと診断を受けることが大切です。しかし、むちうち場合は、骨に異常がない場合が少なくありません。

診察する医師

診察する医師

多くの方が、ここでレントゲン検査で異常がないことに「良かった」と安心します。

レントゲン検査では異常がなかった

と言うだけで、体に損傷がなかったわけではありません。

レントゲン検査とむちうちについてはこちらで詳しく書いてあります。

http://hana-sekkotsuin.jp/%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85%E5%BE%8C%E3%80%81%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%B3%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%81%A7%E7%95%B0%E5%B8%B8%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%AB%E7%97%9B/

多くの病院では、レントゲン検査で異常がなかったら

まるで何もする治療がないかのように、「シップ出しておきますね」で終わってしまうことが多いものです。

リハビリのある施設でも、牽引と電気だけと言うのが一般的です。

しっかりと専門治療を行うことが、完治への第一歩です。

むちうち専門治療についてはこちらを参考にしてください↓

http://hana-sekkotsuin.jp/%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C/

【作者からのお願い】

この記事は役に立ちましたか?役に立ったのであれば、左側又は下部の共有ボタンを押してもらえるとうれしいです。作者のモチベーションにつながります。よろしくお願いします。花井