はい、こんにちは。院長の花井です。

今日は交通事故による腰の痛みです。

(この記事は3分で読めます)

交通事故のケガで首の次に多い

交通事故のケガで多いのが首の痛み、その次に多いのが腰だと言えます。

腰の骨は、腰椎(腰の背骨)しか支えるものがなく、交通事故による衝撃などは周囲の筋肉や靭帯などに強い影響を与えます。

腰部解剖イラスト

腰の様子

こんな感じね。

支えているものが柔軟性のある筋肉や靭帯なわけですね。

痛めやすいはずです。

筋肉の損傷が非常に多いのです。

筋肉の損傷は…

筋肉の損傷はやっぱり電気やほぐしてあげることが大切です。

腰部の筋肉を和らげる

こんな感じ

あんまり強くやったらいけませんけどね。