交通事故で首を痛めた場合、時々首から頭にかけて痛みが出現することがあります。

事故の衝撃で頭をぶつけたわけではないのに、頭痛がひどい。
こんな症状に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

この頭痛はどうして起こるのでしょうか。むちうちの痛み

実は、首の筋肉が関係しているのではないかと考えられています。

交通事故でむち打ちになり、首の筋肉がダメージを負います。

ダメージを負った筋肉は緊張してしまいます。

この緊張した筋肉が、頭の表面への血液循環を悪くしたり、神経を刺激するのではないかと言われているのです。

頭の内部と表面では血管も神経も別々ですから、脳卒中などの症状は現れません。

検査をし

むちうち院長

ても異常がないことがほとんどです。

首の筋緊張が収まると頭痛も軽減することが多いですから、根気よくむち打ちの治療に通院してください。