なんでむち打ちって名前か知っていますか?

 

むちうちのはな子

むちうちのはな子

交通事故などでの、むちうちは「むちうち」、「むち打ち」、「鞭打ち」といいます。

むちうちは俗語で正式名称は、頸椎捻挫(けいぶねんざ)、頸部挫傷(けいぶざしょう)、外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)と言います。

ギックリ腰と同じで、ギックリ腰は正式には腰椎捻挫と言います。

こんな話は置いておいて。笑

どうしてむちうちと言うようになったのでしょう。

それは、ムチを打つ人のように体が揺れて痛めるからだと言われています。

鞭のように体が揺られるからではないのですね(^_^;)実は私も長い間勘違いをしていました(^^)

むちうちは、ムチを打つ人のように、体が揺られて、又はそれを堪える反動で受傷すると言われています。

馴染みのある名前ですが、長い間強い症状に悩まされることも少なくありません。

しっかりと治療を行うようにしましょう。